8003

【能勢電】7202Fが阪急西宮車庫に帰還

 本日も当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

 

                  

 

7202fが7005fに連れられて、阪神尼崎車庫から阪急西宮車庫に帰還

さて、能勢電鉄線では大きな動きがありそうです。

先日能勢電7202Fが改造後留置されていた、阪神尼崎車庫から7005fに連れられて阪急の西宮車庫に帰ってきたようです。

阪急7026Fが尼崎車庫へ回送―能勢電7202F誕生か― - 8003 という記事を書いて半年以上経っています。長かったですね…。

車両番号の変更

改造直前の編成表です。

 f:id:stn8003:20210124144222p:plain

上図はウィキペディアより。

 

そして、第1編成、第2編成同様に、次のような編成番号に変更されると思われます。

 

Mc車:7026→7202 T車:7565→7232

T車:7575→7282 M'c車:7126→7252

誰が廃車となるのか

以下が能勢電の入場記録だそうです。

正雀入場記録E - 阪急編成表wiki

 1755Fか1757Fあたりが非常に怪しいように思われます。能勢電の1700系は、かつて阪急で活躍し、阪急2300系とともに第1回ローレル賞を受賞した大変貴重な車両ですが、登場から約60年たっており、老朽化が進んでいます。人間も鉄道車両も歳には勝てません。

 

7202fに関しては最終調整等でデビューにはまだ少し時間がかかると思いますので、まだ撮影のチャンスはありそうです。

最後に

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

鉄道コム

 

 当サイト管理人はTwitterもしています。皆様からのDM・フォローをお待ちしております。

mobile.twitter.com

皆様のまたのご訪問をお待ちしております。

 


 コメントを書く

・この記事やブログに関するご意見

・管理人へのご質問

・ブログの不具合や文章の誤字脱字等のご指摘

を上のボタンをクリック(タップ)して書いていただけると嬉しいです。


カテゴリー

プライバシーポリシー Copyright ©2020 8003